中国グルメ

夏場にオススメ!赤坂で痺れる四川担々麺を食べてみた!

はじめに

こんにちは!クレイジーチャイナです。

今日は赤坂にあるずっと気になっていたお店、 四川風担々麵のお店「赤いクジラ」に行ってきました。

久しぶりの快晴で、そろそろ夏の陽気を感じる今日この頃、 こんな日はちょっと舌がピリッとしたものが食べたいな~ なんて、職場のクールビューティーちゃんが言い出しそうな気配でございます。

そんな時は、赤坂にある四川担々麵をご提案されてはいかがでしょうか?

 

場所は赤坂駅のすぐ近く

こちら場所は、千代田線赤坂駅徒歩1分のとてもビューティフルな場所にある 本格四川担々麵専門のお店でございます。

その名も「四川担々麵 赤いクジラ」でございます。

さすが、僕らみたいな庶民のサラリーマンでは中々足を運ばない町「赤坂」、 もう町の響きだけですでに他の町を圧倒しかねない響きを持っており、 道行く人も全身これ皆オシャレで身を固めた方達が多くいらっしゃいます。

中々「赤坂」なんてきっとランチでも数千円しちゃうんでしょ~ムリムリ、なんて心配されても大丈夫です。実はここのお店こんなにもハイパフォーマンスな立地のわりに料金については非常にリーズナブル、お財布にもコスパ的にも大変お優しいお店でいらっしゃいます。

 

お店の雰囲気がオシャレでOK

さて、では赤坂のメインストリート(と私が勝手に命名している) 駅前の目ぬき通りからお店の暖簾をくぐり店に入ると、 そこは、かすかにゴマの香りとスパイスの香りが漂よう、 オシャレでこじんまりとしたお店になります。

とりあえずこのお店の看板メニューである 「四川担々麵」を頼んでみることに、 他にも、汁なし担々麵が気になるが、、、、 それは又の機会に譲ることにしよう。

ここで、注文の際に気を付けなければいけないのが、辛さ・しびれでございます。どちらも3段階から選べるのですが、 特別辛いのがお好きな自称「辣族」以外の方は まずは。辛さ・しびれ共に2のおすすめにしておくことを推薦させていただきます。

さらに有料で辛さレベル最大の「4」を選択できることを後から分かったのですが、すでに辛さ・しびれ「2」を食べている途中で額からの 汗がスープにこぼれ、それを飲んでリサイクルしていた 私には到底無理なレベルであったことは言うまでもございません。

 

インスタ映え確実のこの見た目

さて、注文した四川担々麵ですが、 特徴的だったのは、まずはそのインスタ映え間違いなしな見た目のオシャレさとスープの上のピリッとした山椒の香りですね。

あ~店に入った時のスパイスの香りは君だったんだね。 と、そんな素敵な出会いも生まれるお店です。

麺は中太のちじれ麺で、濃厚な担々麵のスープと相性抜群でございます。 濃厚さの中に辛さとピリッとしたしびれが同居する感じのスープが、 いい感じで癖になってしまいそうです。

 

まとめ

そんなわけで、食欲がなくなってくる夏場に あえてちょっとピリッとした辛い物を食べたくなった時に 職場の同僚をお誘いいただくにはぴったりのお店だったりします。

今度は本場中国の四川担々麵を食べてみたいですね~

それではまた会いましょう~

 

関連ランキング:担々麺 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅